『病気は腸でつくられる』

多くの人は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

これは腸内で食べたものが腐敗してしまい有害物質が発生してしまうからです。

特に便秘とニキビや吹き出物は非常に強い関係があります。

長期間による便秘が続いてしまうと大腸ガンや血液の汚れなどを始めとする様々な症状が出てしまうリスクが高まります。

便秘に効くとされるヨーグルトやバナナ、納豆など食べているにも関わらず便秘が解消しない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は本当に便秘に効く食べ物や改善方法を記事にしたいと思います。

 

便秘解消と逆のことをしていませんか?

①ヨーグルトを多く食べる

便秘解消によく挙げられるのがヨーグルト。

ですが人によって合う合わないがあります。

特に乳糖不耐症の方が乳製品を摂取すると便秘になってしまう方が多くいらっしゃいます。

乳糖不耐症とは乳製品に含まれる乳糖に耐性がない人のことを言います。

赤ちゃんは母乳がごはんとなるため乳糖を分解する酵素が備わっていますが乳を飲まなくなる大人はこの分解酵素は少なくなります。

そのためヨーグルトなどの乳製品を摂るとお腹がゴロゴロする方や便秘がちの方は乳糖不耐症ということができます。

日本人は欧米人に比べて乳糖不耐症になりやすいと言われています。

様々な人の腸を研究し続けてきた新谷弘実氏は、自身の著書「病気にならない生き方」の本の中で「ヨーグルトを常食している人の腸相は悪い。」と述べていることから人によっては乳製品が便秘の原因となっている場合もあることが分かります。

 

 

②間違えた食物繊維の取り方をしている

便秘解消には食物繊維が大切であると言われています。

しかし便秘の原因がわかっていないまま、自己判断でひたすら食物繊維を食べ続けることで、余計に便秘を複雑化させてしまうこともあります。

なぜな食物繊維には2種類があります。

それは「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」です。

そこでオススメしたい食べ物がこちら。

水溶性⇨りんご・にんじん・海藻類・こんにゃくなど(便のカサを増やしゲル状にする)

不溶性⇨芋類・キノコ類・ごぼう、人参などの根菜類(便のカサを増やし柔らかくする)

 

これらの食物繊維を便秘の原因によって食べ分ける必要があるのです。

便がコロコロタイプで硬くなりがちであれば「水溶性」、下痢になることがある場合は「不溶性」を積極的にとるよう意識することをオススメします。

食物繊維は正しい取り方をすることで便秘解消をしてくれる効果的な働きがあります。

 

食物繊維が豊富な食べ物

穀類:玄米、胚芽米、黒米、ヒエ、アワ、トウモロコシ、そば

豆類:納豆、おから、グリーンピース、小豆、枝豆、味噌、てんぺ

海藻類:ひじき、わかめ、海苔、昆布、あらめ

きのこ類:しいたけ、えのきだけ、なめこ、まいたけ、しめじ、

芋類:さつまいも、里芋、山いも、こんにゃく

野菜類:ごぼう、レンコン、なす、かぼちゃ、にんじん、たまねぎ、大根、たけのこ、いんげん、芽キャベツ、明日葉、ブロッコリー、ごま

 

あなたの便秘はどんなタイプ?

◆陰性タイプの便秘

便通が不規則で軟便の人は腸がゆるんでいます。そのため便を押し出す力が弱った陰性タイプの便秘ということができます。

陰性タイプの便秘は運動不足の方に多くいます。腸内には水分を含んだ便が詰まっています。

◆オススメの食べ物

海藻類を始めとするひじきやわかめ、あらめ、寒天、こんにゃく、小豆などを積極的に摂るようにしましょう。

 

◆陽性タイプの便秘

締める力が強い陽性過多の人はウサギのようなかたくてコロコロして量も少ない便の人は陽性の便秘です。

◆オススメの食べ物

線維質の食べ物でカサを増やしましょう、また、ヒエやアワなどの雑穀や善玉菌を増やす味噌や醤油、ぬか漬けなどの日本古来の発酵食も便秘解消を助けてくれます。

 

 

便秘解消は生活週間の見直しも大切

便秘解消に役立つ食べ物をこれまで挙げてきましたが食べ物以外に生活週間の見直しも非常に大切です。

例えば運動。

運動不足になっていると、腸の働きも悪くなり、新陳代謝は低下し、交感神経が優位になります。つまり、便秘になりやすくなってしまいます。

また、食べ物の食べ過ぎも便秘に繋がりやすくなってしまいます。

食べ物を食べ過ぎてしまうと胃腸が吸収することに力を入れるため、排泄をする能力が下がってしまうのです。

その他ストレスも関係しています。腸は最もストレスの影響を受けやすい臓器であると言えます。

普段からストレスを溜め込まないようにこまめにストレスを発散するようにしましょう。

 

いかがだったでしょうか?

自分の体質に合わせた食事を取り入れて腸内環境を整えることが便秘解消の一歩です。

自分にできることを是非始めてみてください。

 

 

 

 

『心と体を整える単発・継続カウンセリングのご案内』



 

✔︎過食症状、拒食症状を克服したい

✔︎薬に頼らずに根本的にアトピーを改善させたい

✔︎アレルギー体質を改善させたい

✔︎毎月辛い生理痛を改善させたい

✔︎見た目も中身も美しくダイエットをしたい

✔︎周りと比較した生き方ではなく自分らしく生きたい

✔︎気分の浮き沈みなどのメンタルに悩まされなくなりたい

あなたはこんなお悩みを抱えていませんか?

心と体を整えるカウンセリングではお客様の症状や体質に合わせた食事のアドバイスと心のケアでこれらの症状の改善に導くサポートをしております。

質の高い手厚いサポートによりあなたの現在抱えているお悩みを解決致します。

カウンセリングの詳しい詳細とお客様の体験談はこちらから

➡︎個別カウンセリングの詳細

 

継続、個別カウンセリングのご案内は公式LINE@の個別メッセージより承っております。

カウンセリングの詳細ページをご覧の上、LINE@よりメッセージをお送りくださいませ。

こちらのID検索もしくはQRコードから追加ください。

ID⇨@hikari123  @をお忘れなく

無料メルマガ講座の登録はこちらから

  ➡︎こちらをクリック